【欅坂46】平手友梨奈、レコ大を欠席 小林由依センターで「アンビバレント」パフォーマンス

アイドルグループ「欅坂46」が30日、新国立劇場(東京都渋谷区)で行われている、「第60回 輝く!日本レコード大賞」(日本作曲家協会など主催)の最終審査に登場。
優秀作品賞に選ばれた「アンビバレント」をパフォーマンスしたが、活動を一部休止して治療に専念することを発表しているメンバー、平手友梨奈さんは欠席。小林由依さんが
センターを務め、力強いパフォーマンスを繰り広げた。

平手さんは今月、腰部打撲、左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症などの診断を受けて、活動を一部休止して治療に専念することを発表。29日にNHKホールで行われた
「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルにも姿を見せず、センターは小林さんが務めていた。また、同グループは21日に放送された「MUSIC STATION SUPERLIVE 2018」
(テレビ朝日系)でも「アンビバレント」を披露したが、その際は鈴本美愉さんがセンターだった。

今年の「日本レコード大賞」の模様はTBS系で生放送。60回目となる今年は、番組の放送時間を拡大して午後5時半から午後11時までの5時間半にわたって放送する。
女優の土屋太鳳さんと同局の安住紳一郎アナウンサーが総合司会を担当している。

◇各賞(抜粋)のラインアップは以下の通り。(敬称略)

優秀作品賞:欅坂46「アンビバレント」▽三山ひろし「いごっそ魂」▽TWICE「Wake Me Up」▽SEKAI NO OWARI「サザンカ」▽氷川きよし「勝負の花道」
▽乃木坂46「シンクロニシティ」▽AKB48「Teacher Teacher」▽三浦大知「Be Myself」▽西野カナ「Bedtime Story」▽DA PUMP「U.S.A.」

最優秀歌唱賞:MISIA

新人賞:STU48▽辰巳ゆうと▽Chuning Candy▽BiSH

特別賞:小室哲哉▽サザンオールスターズ▽DA PUMP▽米津玄師

以下略
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000027-mantan-ent

小林さんは貧困の中から出て来たので頑張って欲しいですね。

ほんとバタバタしてるだけだったという印象でしたが良いパフォーマンスだった 。平手が抜けて、他のメンバーが活き活きとダンスも見間違えるほど上手くなったような気がします。